ITOHAN『コラム』

ナチュラルリンク おススメのITOHAN!

藤原 有里子

株式会社snip 都島本店 店長

http://www.familysalon-snip.co.jp/

ナチュラルリンク おススメのITOHAN!

it13-5-1

 

美容師になりたいという夢

 


小学5年生の時、近所の美容室で髪をバッサリ切りました。

 

それを友達に「かわいい!」と言われたのがうれしくて、将来は美容師になろうと決めました。


専門学校卒業後、念願かなって美容室に入社しましたが、美容師として大きく成長したい自分の思いと合わず1ヶ月半で退社。

 

社会人2ヶ月目にして職を失いました(笑)
そんな時にご縁があったのがスニップだったんです。

 


突然のチャンスに即決

 


スニップは、男女問わずチャンスがある風土で、のびのび仕事をさせていただいています。

 


転機は26歳の時。

 

「向いていると思うから、店長やってみないか?」と言われ、その言葉がうれしくて即決(笑)。

 

ただ店長になって1年は悩みましたね。

周囲の男性店長と同じようにやってもしっくりこない。
もともと感性派なのに、論理的に考えようとして訳がわからなくなったり。

「女性社員の道を切り開いてほしい」という周囲の期待もプレッシャーでした。

 

 

私らしいやり方で

 

でも悩みに悩んだらある日ふっ切れたんです。
私は色々分析するよりも、お客様にいかに喜んでもらえるかを考える方が好き。
だったらそのやり方でいこうと。

そしたら、お店の雰囲気も柔らかくなり、仕事も楽しくなりました。

 

今まで辞めたいと思ったこと、何度もありましたよ(笑)
でもその度に「もう少しがんばろう」と自分を奮い立たせて、今は仕事を続けてきて

よかったと心の底から思います。

 


当時小学校5年生だったお客様が成人したり、アシスタント時代からお世話になっている

お客様が今も来店下さったり・・・感無量な瞬間も多いです。

 

 

私はスーパーウーマンではないですし、技術が飛び抜けていた訳でもありません。
日々悩みながらも、一歩ずつ進んできた結果、今があります。
これからも楽しく自分らしく、がんばっていきたいですね。

 


 株式会社ナチュラルリンク 高野美菜子さん  

it-vol10-10-top2


とても可愛くて柔らかい雰囲気の素敵な藤原さん。
でも、実は負けず嫌いで努力家というそのギャップもまた魅力です。
周りがどうかより、自分がどうしたいかが大切。
私も藤原さんとお話しして元気をいただきました!

『コラム』一覧へ