ITOHAN『コラム』

ナチュラルリンク オススメのITOHAN

リン チ ヨウ (LAM TSZ YING)

株式会社CUBE デザイナー

ナチュラルリンク オススメのITOHAN

香港から、あえて日本へ

 

株式会社CUBE デザイナー

LAM TSZ YING (リン チ ヨウ)

 

IMG_7754

 

 

私は香港生まれの香港育ち。

 

小さいころから日本に興味があり、特にドラマやアニメが大好きでした。

義務教育が終わるころ、「日本に行きたい!」と父親に相談しましたが、最初は反対されました。

 


「世界で使える英語でなく、なぜあえて日本語なんだ?」と。

 

 

その時親戚が「社会勉強のためにもいいじゃないか」と父を説得してくれたので、はれて大阪の専門学校に留学することができました。
学校ではヘアメイクの勉強をしていたんですが、グラフィックデザインと出会い、将来はデザインの仕事をしようと決めました。

 


そんなある日、バイト先でお客さまから「学校卒業後はどうするの?」と聞かれ、デザイン系希望で就活をするつもりだと話すと、「僕の知り合いの会社はどう?」と紹介されたのが株式会社CUBE でした。

 

IMG_7787


日本で仕事をして

 

就職して驚いたのは、自分の語学力が仕事で通用するレベルではなかったこと。

日常会話ができても、専門用語や敬語がまだまだだと知り、今でも日本語の勉強を続けています。

 


仕事の失敗も、数えきれないくらいありますよ(笑)。

 

ランディングページという重要なページ作成をはじめて任された時のこと。

難しくて途方にくれていましたが、できないとは言えぬまま締切日が来ました。

 

就業時間後、なんとか先輩に提出して帰りましたが、翌日の朝、会社に着いてびっくり!

 

ページデザインがガラッと変わっていたんです。その時、先輩が一晩かけてデザインを修正してくれたことを知りました。

もう大反省で・・・以来、わからないことはそのままにせず、必ず前もって相談するようになりました。

 

この仕事でうれしい瞬間は、お客さまから「思っていた通りのデザインにしてくれてありがとう!」と喜んでいただけた時。

がんばった甲斐があった!と胸が熱くなります。

 

 

今まではご縁と流れに恵まれた人生でしたが、これからは“自分で目標を決め、動く”ことが今年の抱負です。

「自分リニューアルの年」。

どんな1 年になるか、今からとても楽しみです。

 


 ㈱ナチュラルリンク高野 美菜子さん  

it-vol10-10-top2
リンさんは、とても努力家な女性。

それをひけらかさない謙虚さと素直さが、リンさんの魅力を倍増させています!

 

『コラム』一覧へ