vol7 植松 秀王
PROFILE

エクチュア オーナー ショコラティエ 植松 秀王

31歳の時に脱サラ。そのとき、知り合いの社長さんから借りた本をキッカケにチョコレートの世界にハマり、ヨーロッパの歴史ある「チョコレート文化」の魅力を日本に伝えるべく、1986年に心斎橋で開業。2003年にはカフェ「蔵」をオープン。日本家屋の落ち着いた雰囲気の中、ゆっくりとチョコレートを楽しめる。和の素材や季節の素材を組み合わせることで、独創的なチョコレートを生み出している。

HP:http://www.ek-chuah.co.jp/

和と洋の融合
町屋にチョコレートショップ?

元々は心斎橋大丸の向かいのビルにあった10坪のお店でした。移転先を探していた時に空堀というエリアに出逢い、“空気感・下町の良さ”に惹きこまれました。この界隈ならザワザワとせわしない感じがなく、人間らしい、地に足つけた商売できるんじゃないかと思い即決でした。
 まわりには反対されましたが、「日本の文化をチョコレートと融合させたい!」という理想にぴったりで、「日本家屋に洋モノが合うか?」という不安はショーケースに並んだチョコレートを見た途端、「意外に合うやん!」って根拠のない自信に変わったんです。
お店にはいろんな方が来てくれます。
遠方からわざわざ来てくれる方から近所の方まで老若男女。
小学生の子が学校帰りに買って行ってくれたり。
週末は街歩きを楽しみながらという方が多いですね。
百貨店の売り場と同じ商品を同じ売り方してるんですけど、お客さんが「ここで買った方がおいしい!」と言ってくれます。
やはりここの空気感がおいしさをプラスしてくれているんでしょうね。

チョコレートに込められた思い“和の融合”

チョコレートって、昔の日本では子どものおやつと思われていましたが、元来チョコレートは大人も子どもも、男性も女性も楽しめるものだったんです。今やっと、大手メーカーも大人向けなどを商品化し始めましたが。
日本人が好きなのはなんといってもミルク系。これは食生活に関連しているんですね。日本人とパリに住んでるフランス人ではもちろん食生活が違う。生クリーム・バターたっぷりの食事をしているフランス人は酸味のキツイ、ビター系のチョコレートが好き。味のあっさりした食事が中心の日本人には圧倒的にミルクチョコレートが好き。日本国内でも違うんです。

チョコレートに込められた思い“和の融合”

たとえば、大阪と金沢でも料理の味が違います。金沢の料理は味が濃くて、スイーツも味が甘い。とくに寒いところは甘いものを求めます。日本の中でも地域性があるくらいですから、「海外で美味しいと有名なお店やから、食べなはれ」といっても「なんか体質的に合わないよね」ということもあるんです。
 私たちはずっと「和のチョコレートをつくりたい」「日本人に合うチョコレートをつくりたい」と考えています。ですから私たちは、日本の食生活で育った人間が日本の食文化に合うようなブレンドの仕方、味を追求しています。
商品づくりでは、素材と旨味をいかに出して、「ちょっと先のモノ」「季節感」をいかに提案するか、を大事にしていますね。

今年のバレンタインの目玉

バレンタインになると世界中から150くらいのブランドが売り場に並びます。みなさんにとっては世界中のチョコレートを味わういいチャンスですよね。最近では、ヨーロッパブランドが和を意識した素材の商品を出してきているから、面白いですよ。
 今年のエクチュアのテーマは「和と洋の対決」!実は3年ほどフランスとベルギーで修業していた息子が、この10月から戻ってきたんです。そこで、親子対決をやろうかと(笑)。
親父が和の素材で4粒、息子が洋の素材で4粒をつくってパッケージにしました。ぜひお楽しみください!

店舗情報
プラリネ デュY&M 8個入り
¥3,150(税込)
【Y】柚子七味・白味噌・室戸の塩・梅酒 各1粒

【M】レモン&ミント・ワイン&シナモン・ゲランドの塩
  バニラ&ポワール 各1粒
『プラリネ デュY』 4個入り
¥1,575(税込)
「和」の味わいショコラ
柚子・四万十川青のり・朝倉山椒の風味が鮮やかなホワイトガナッシュをビターチョコで包んだ柚子七味。白味噌の味わいと香りをミルクチョコで閉じ込めた白味噌。ミルクチョコと優しい塩味が溶け合いまろやかさを生み出した室戸の塩。梅酒のふくよかな香りがふわりと広がる梅酒。オーナー 植松秀王氏作、「和」の素材の旨味とチョコレートが創り出す、深い味わいのプラリネです。
『プラリネ デュM』 4個入り
¥1,575(税込)
「洋」の風を包み込むショコラ
香り高い「洋」素材をアレンジしたduM。レモン果皮を散りばめ、繊細な酸味とミルクチョコの甘味を溶け合わせたレモン&ミント。カベルネソーヴィニョンの芳醇さとほんのりスパイシーなシナモンをビターチョコで包んだワイン&シナモン。シャープで深い味わいに自然の恵みを感じるゲランドの塩。洋梨の香りがホワイトチョコに包まれたバニラ&ポワール。植松真央氏の繊細で大胆、個性豊かなプラリネをお楽しみただけます。

店舗情報

エクチュア からほり「蔵」本店
〒542-0012 大阪市中央区谷町6-17-43 練-LEN-
TEL.06-4304-8077/FAX.06-4304-8066
営業時間:AM11:00~PM10:00 定休日:水曜日

【その他SHOP】
大丸心斎橋店:06-6252-8280/高島屋大阪店:06-6632-9075

【お問合せ】
株式会社エクチュア営業本部
大阪市中央区東心斎橋1-3-19 0120-14-8280